ワークショップ

現在開催中のワークショップ

2018年度秋 中国語医療通訳教養講座

2018年度秋 中国語医療通訳教養講座


1
仕事と生活課題との両立相談

仕事以外に抱えている生活課題の多くは、その人にとり喪失(変化)なのだと認識することが大切です。

病気・障害(例えば発達障害、依存症)、育児(教育・療育)・介護、DV(IPV)・虐待(身体的、心理的、性的、ネグレクト)、別居(離婚)、不登校・引きこもり、などの問題を抱えながら仕事を続けることに悩み疲れた方、またこれから迎える結婚、妊娠・出産、引越し、離別・離婚などの変化と仕事との両立を不安に感じている方、一人で悩まずに専門家へご相談ください。

基本相談料 : 10,000円 / 時間


2
医療通訳・翻訳(英語、仏語、中国語)

海外からの旅行者・滞在者が増加する中、日本語という言葉のバリアが大きな問題となっています。特に、健康が損なわれた時に、言葉が通じないことは最も大きな不安材料になります。

そのような時、その方の母国語を専門とする医療通訳者が医療機関に同行し、受付・診察から会計やお薬の受け取りまで、必要となる全ての過程をお手伝いします。

必要に応じ、医療文書の翻訳も行います。その際、弊社の医療専門職が24時間体制で遠隔サポートしております。また病状により必要と判断した場合は医療専門職が帯同いたします。

基本相談料 : 10,000円 / 時間ですが、通訳・翻訳の必要料金は毎回のご相談となります。


3
健康医療相談・セカンドオピニオン(日本語、英語)

様々な病気に対する治療法が多様化し、インターネットでは病気や治療に関する情報が氾濫し玉石混交の状態が続いています。

医療の専門家でない一般の方は、どの症状の時にどの診療科を受診したらよいか、病気や障害がどの程度重症なのか、どのような治療方法があり、それをどう選択したらよいのか、など悩んでしまうことも多いのではないでしょうか?

このような医療・健康に関する悩みや不安は弊社の医療専門家にご相談ください。状況によっては医療機関のご紹介、またご希望によりセカンドオピニオン(医療専門家意見書)の提供も行います。なお英語での対応も可能です(要個別相談)。

基本相談料 : 10,000円 / 時間


4
グリーフ・カウンセリング

死別(病死、突然死、事故死、自殺など)、離別・離婚、病気・障害、離職・退職などの個人の喪失(変化)に伴うグリーフへの個別カウンセリングです。

その方の状況やご希望により、精神心理療法や運動療法への参加を促し、エンパワーメントも行っていきます。グリーフから一歩を踏み出すには、勇気とエネルギーと適切なサポートが大切です。一人で悩まずに専門家にご相談ください。

基本相談料 : 10,000円 / 時間


5
コミュニケーション技法による効果的なパワーポイント・プレゼン講座

仕事(作業)の計画、進捗、結果の発表だけでなく、学校、ゼミ、大学院、カルチャースクール、講演会など多くの活動の場においても、集団の前で発表する際にパワーポイントを用いることが今や常識になりつつあります。

そのためパワーポイントの使い方に関する書籍は数多く出版されていますが、その人に合った効果的な使い方を知ることは意外に難しく、パワーポイントを使うことに抵抗を持っている人、もっと上手く使いたいと思っている人、は多いのではないでしょうか?

弊社は、パワーポイントを使いこなす方法を教えるのではなく、その人が発表するのに相応しいパワーポイントの使い方を、コミュニケーション技法の視点から学んでいただくためのワークショップをご用意しました。

ご参加希望の方は詳細をご確認いただきまして、こちらからお申し込みください。


6
補完的健康アプローチの相談

超高齢化社会を迎え、百寿者も300万人を超えています。しかし、少子化に歯止めがかかることはなく、将来誰かに介護してもらうことは高望みになってきました。

このような時代に大切なことは、病気にならないよう積極的に健康に心がけ、自立した生活をなるべく長く続けることではないでしょうか?そのためには、今から自分の心身に合った物を口から摂り、身体を動かす時間を少しでも増やし、心身に害を及ぼす物を可能な限り減らすことが大切です。

弊社では、予防医学的な観点から補完的健康アプローチに基づいたサービスを提供いたします。まずは各人の生活習慣をお伺いし適切な方法を選択することが必要になります。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問合せ

03 3527 9210

※電話番号をタップすると電話がかかります。

メールでのお問合せ

お問合せフォーム

ご質問・ご相談など、お気軽にご連絡下さい。

Scroll to top